LOGICESS

KOREA / JAPANESE / ENGLISH

電子デバイス&素材事業

ホーム > 電子デバイス&素材事業

GUARDNEC グラファイトシート(Artificial Graphite sheet)

GUARDNEC社の紹介

ロジセスはGUARDNEC社の日本の独占販売権を持っている代理店です。

GUARDNEC

ガードネック社は2010年設立以来、フィルム専門メーカーを目指し、特化した製品開発に力を入れています。

電子デバイスの小型化、機能向上に伴う熱や電磁波を遮断するための、放熱シートの需要は年々急激に増えています。ガードネック社では短時間で最大の熱拡散機能を持つ最適な素材を提案・提供しています。

生産効率の高いロールタイプのグラファイトシートの量産に韓国国内において、世界で初めて成功し、安定した生産能力を背景に、高品質で加工のしやすい製品提供が実現しました。今後も、お客様と一緒に満足できる高品質・低コストの材料を研究開発して行きます。

グラファイトシートとは

超高熱伝導率 :1000~1800 W/(m・K)

薄型軽量で折り曲げが可能

経年劣化の無い高い安定性

適用分野
1) スマートフォン・タブレットPC・ノートパソコン等のモバイル機器
2) 薄型テレビ等ディスプレイ機器
3) 家電製品、LED照明等

GUARDNEC
  第1世代
放熱機器ヒートシンク
第2世代
金属放熱シート
(フィルム + 銀、銅、
アルミ等の金属)
第2.5世代
天然グラファイト
第3世代
人造グラファイト
熱伝導率
230~400

500

1,500
コスト
高機能・高効率
重さ × ▲~○
小型化・薄型化 × ▲~○
折り曲げ × ▲~○

ガードネックグラファイトシート(ロールタイプ)の特長

ガードネックグラファイトシートは非常に高い熱伝導率をもつ黒鉛純度100%の製品です。
従来のグラファイトシートと違い、製品の特長は保ちながらロールタイプの製品であり、(400mmX50m)折り曲げに強く、加工又はデザイン変更が容易です。
既存の製品は、シート状の製品をつなぎ合わせたものでした。ガードネック社が開発した製品は完全な一本の帯状のシートをロール化したもので弊社独自の生産技術であり、特許を取得しております。
この製品は御社の生産工程の簡素化及び生産コストの削減に大きく貢献します。
・ロールタイプグラファイトフィルム製造法の特許取得
・単一連続炉を利用したグラファイト製造法の特許取得

グラファイトシート仕様書(PDF)

GUARDNECの他のシート製品

Thermal Spread Sheet (熱拡散シート)

複層構造

銅箔の間の微細な空間を通して、垂直熱伝導方向を水平熱伝導に誘導する効果が優れている。(熱源の温度を下げる効果が特に優れている)

Graphiteに比べ、高い費用対効果

Water Proof Foam Tape (防水 Tape)

Foam Typeの材料の採用で、フレキシブルな特性を持ち、凹凸のある表面にも良く付着する。

Foam Typeの材料の採用で、衝撃吸収に優れている。

高い防塵、防水、防湿機能

Thermal Transform Tape (熱可変 TAPE)

電子機器のリワーク時、部品の再利用ができるように企画された製品

温度条件による粘着力変化と再作業以降の優れた粘着復元力

独自の特許技術保有で、競合他社より優れた品質

Multi Thermal Transform Sheet (複合熱拡散シート)

各素材のもつメリットを極大化して製品化

PET、INK等を使用し、多様な色再現可能